設立から26年 検定合格者累計140万人の全日本情報学習振興協会が運営する講座

SMART合格講座

  1. 協会TOP
  2. 協会概要
  3. 事業内容
  4. 協会の沿革
SMART合格講座全一覧

ITパスポート試験の有資格者になろう


ITパスポート試験とは

SMART合格講座お申込み


このITパスポート試験の範囲は、1.ストラテジ系、2.マネジメント系、3.テクノロジ系の3つの分野からなっています。

まず、ステラテジ系は、企業活動や法務、経営、そして企業のシステム戦略について出題されます。経営の基本から知的財産権、個人情報保護などの法務のほか、経営戦略やマーケティングに関する知識も問題となります。

次のマネジメント系は、システムやソフトウェア開発プロジェクトのマネジメント方法について出題されます。開発の手法や、開発の流れ、プロジェクトの管理方法などが問われるほか、システム監査の概要や流れなども出題されます。

3つ目のテクノロジ系は、ITの基礎となる数学からPCの仕組み、セキュリティ、ネットワーク、データベースまで、IT技術に関して問われる分野です。幅広く、基礎理論からアルゴリズム、コンピュータの構成、ネットワークやセキュリティなどの知識までが問われます。




【ITパスポート試験SMART合格講座】

合格をめざして、スマートフォン・タブレット・パソコンで、いつでも、どこでも、好きなだけ、SMART(賢明な)に学習できる講座で、本講座はITパスポート試験を対象とした対策講座です。
情報系の検定試験を実施する協会が直接運営する講座です。長年情報検定の受験対策を指導してきた講師による対策講座です。間違いなく、合格への第1歩となります。

  1. ITパスポート試験 SMART合格講座
  2. ・SMARTビデオ動画
    ・SMARTビデオ答練
    10時間
    3時間25分
    スマートフォン・タブレット・パソコンで、いつでも、どこでも受講できます。

    現在オンライン・De・資格キャンペーンで15,400円(税込)のところ→9,900円(税込)

    SMART合格講座お申込み



【講座の担当講師紹介】

【ITパスポート試験対策スマート講座 講師】

一般財団法人 全日本情報学習振興協会

特任講師筧 聡

【 講師プロフィール 】
  • 2005年 一般社団法人 全日本情報学習振興協会 特任講師
  • 2006年 個人情報保護士 特任講師
  • 2009年 情報セキュリティ 特任講師
  • 2015年 マイナンバー実務検定 特任講師
  • 2016年 一般社団法人 全日本情報学習振興協会 問題作成委員
  • 2018年 インバウンド実務主任者特任講師
  • 2019年 働き方改革検定特任講師

ITパスポート、情報セキュリティマネジメント、情報セキュリティ管理士、上級個人情報保護士、個人情報保護監査人 個人情報保護コンサルタント インバウンドビジネスクリエィター、インバウンド人材育成ディレクター、他 資格多数

【 講師から一言 】

 ITパスポートは、IT系職種を希望する方には常識的な知識ですが、IT系職種以外にも必要な資格です。
 一般の事務系職種の方でもPCやネットワークに触れる機会は年々増加しており、ITから逃れることはできない状況になってきています。
 ですから、基本の情報リテラシーやセキュリティ対策を知っておくことは、大きな信頼をとなり、メリットとなるのです。 実際に事務系職種への就職の場面でも、PCスキルの証明として採用に役立つことがあるようです。
 企業人としてのルール、社会人としての常識を身につけるチャンスです。
 SMART動画と答練で、「ITに詳しい事務職」の評価が得られるように資格取得を一緒に目指しましょう。


このSMART講座を視聴する(各テーマ1分間)

下記の「無料視聴する」ボタンをクリックすると【SMART合格講座】の1分間、各テーマごとの内容を視聴していただくことができます。





【ITパスポート試験の指導内容】

※スマートフォンでご覧の場合は表を横スクロールすることでご覧になれます。

分野大分類中分類
ストラテジ系1企業と法務1企業活動
2法務
2経営戦略3経営戦略マネジメント
4技術戦略マネジメント
5ビジネスインダストリ
3システム戦略6システム戦略
7システム企画
マネジメント系4開発技術8システム開発技術
9ソフトウェア開発管理技術
5プロジェクトマネジメント10プロジェクトマネジメント
6サービスマネジメント11サービスマネジメント
12システム監査
テクノロジ系7基礎理論13基礎理論
14アルゴリズムとプログラミング
8コンピュータシステム15コンピュータ構成要素
16システム構成要素
17ソフトウェア
18ハードウェア
9技術要素19ヒューマンインタフェース
20マルチメディア
21データベース
22ネットワーク
23セキュリティ

【SMART合格講座の機能】





  1. SMART合格講座は、講座の内容が1単元ごとにおよそ5分~15分に分割されていて、単元ごとに、無理なく内容を整理・把握して、確実に理解しながら学習していくことができます。
  2. SMART合格講座は、前の単元に戻ったり、次の単元に進んだりできます。ストップしたり、少し戻って聞きたいときは、動画下部の「ストップ記号」を押したり、「進行状況を示すバー」を動かすことで調整することができます。また、目次から必要な単元のみを再度視聴したりすることもできます。
  3. SMART合格講座は学習時間を記録しています。週にどの程度学習したのかを確認することができます。また、学習済みの単元についてチェックマークがつきますのでどの単元まで学習したのか一目で分かります。
  4. 理解しにくかった単元や復習する必要がある単元には、「復習チェック」にマークして、目次で確認しながら再学習することができます。
  5. 解説動画は視聴スピードを2倍速、1.5倍速にして素早くご覧いただくこともできます。




―試験を最短の学習で合格する―

ITパスポート試験 SMART合格講座

【受講料】
15,400円(税込)→オンライン・De・資格キャンペーンで9,900円(税込)
【所要時間】
SMARTビデオ動画    10時間
SMART答練    3時間25分

【講師】
筧 聡 特任講師
【概要】
 基礎から合格レベルまでの、要点や重要ポイントの映像講座の約10時間を好きな時間に分割して学ぶことができます。
 並行して出題傾向をつかみ、知識を整理するために、SMART答練で重要問題に挑戦して実践力をつけます。
 SMART答練は、1問ごとに講師が、出題のねらいと、解答と解説を行います。本講座は合計106問で、合計時間は10時間となっています。
 ビデオ講座10時間と、3時間25分の回答練習でしっかりと実践力を養えば合格に限りなく近づきます。

お申込み

SMART合格講座とは





SMART合格講座の「SMART」はsmartphoneを利用した学習も示唆していますが、私共がアピールしたいことは、学習方法(Learning Method)を「SMART」(賢明な)に行いたいということを意味しています。

資格取得を目指しておられる方々はお忙しい方が多いようです。つまり、学習意欲が高く、さまざまな資格に挑戦される方々は、会社でも重要な業務に就かれている場合が多く、学生さんなどの場合も、他の学習に忙しくしておられるようです。

そんな中、学習時間を賢明に作り出し、通勤や通学、お昼休みや休憩時間、就寝前の少しの時間でも、有効に学習するSMART学習が極めて重要です。

当協会が「個人情報保護士」「情報セキュリティ管理士」「マイナンバー実務検定」などの合格者に、「受験に際し、何時、どこで学習した」のかを調査したところ、「通勤時間」が一番多く、次は「会社が休みの土曜日」で、三番目が「お昼休み」との回答でした。

SMART合格講座は、スマートフォンを利用して「通勤時間」や「お昼休み」など、少しの時間を、賢明に、効率的に学習してもらうために、パソコンやタブレット、スマートフォンを有効に活用できるように配慮しています。







SMART講座お申込 PAGE TOP