ビジネス実務法務検定試験

SMART合格講座

  1. 協会TOP
  2. 協会概要
  3. 事業内容
  4. 協会の沿革
SMART合格講座全一覧

※「ビジネス実務法務検定Ⓡ」は、東京商工会議所の登録商標です。

ビジネス実務法務検定Ⓡ試験の有資格者になろう

ビジネス実務法務検定ⓇSMART合格講座

合格をめざして、スマートフォン・タブレット・パソコンで、いつでも、どこでも、好きなだけ、SMART(賢明な)に学習できる講座です。本講座はビジネス実務法務検定試験の2級・3級を対象とした対策講座です。長年ビジネス実務法務検定受験を指導してきた講師による最強の対策講座です。間違いなく、合格への第1歩となります。

  1. ビジネス実務法務検定Ⓡ 3級 SMART合格講座
  2. ・SMARTビデオ動画
    10時間
    スマートフォンでもパソコンでも受講できます。

    ・SMARTビデオ答練1
    3時間
    過去問53問の解答解説を行います。

    ・SMARTビデオ答練2
    3時間
    過去問53問の解答解説を行います。

    答錬の時間に誤りがありました。5時間→3時間に修正しました。大変失礼しました。



    現在GOTO資格キャンペーンで19,800円のところ→14,800円
    ※GOTO資格キャンペーンの上記価格は2月28日迄とします。

    SMART合格講座お申込み





  3. ビジネス実務法務検定Ⓡ2級 SMART合格講座
  4. ・SMARTビデオ動画
    12月25日配信予定

    ・SMART答練
    12月25日配信予定



ビジネス実務法務検定Ⓡ試験とは

この検定試験は、社会人全般に必要な、特にビジネスマンにとっては業務上、最低限知っているべき法律の実務知識、基礎的な法律知識などが出題されます。また、2級以上の上級は企業活動において、弁護士などの外部専門家との相談などの対応など、法務部門の業務の方を対象としています。

この検定を習得することで、職務手当が付くなどの待遇面のメリットだけでなく、配属や管理職への昇進の判断材料となる会社なども多いようです。いずれにしてもあらゆる職種・業種で重要視される検定試験です。

SMART合格講座・実践対策講習会 講師

向井 実

行政書士 中小企業診断士

一般社団法人 全日本情報学習振興協会 特任講師

【 講師プロフィール 】
  • IT企業にて、ICT提案に20年従事。子会社経営でアメリカ、シンガポールに駐在。
  • 現在は、契約法務の傍ら、ビジネスと法務を若手、管理職に伝授する「向井塾」を主宰。
  • 行政書士、中小企業診断士として中小企業支援、EPA/FTA大使館交流をリード。
【 講師から一言 】

 ビジネス実務法務検定試験は、契約や債権回収実務に留まらず、企業コンプラや昇格資格としてもビジネスパーソンの必須科目となっています。債権債務から相続法まで、企業人としてのルール、 社会人としての常識を身につけるチャンスです。
 SMART動画と答練で、「ビジネス法務リーダー」の称号を、一緒に目指しましょう。


このSMART講座を視聴する(各テーマ1分間)

下記の「無料視聴する」ボタンをクリックすると「短期集中講座」及び【SMART合格講座】の1分間、各テーマごとの内容を視聴していただくことができます。




【SMART合格講座】
無料視聴する

【SMART合格講座】
お申込み


2020年度版の3級公式テキストの内容は下記のとおりです。法律の基礎知識と応用力を問います。

ビジネス実務法務検定Ⓡ3級の指導内容(基本講座時間)


【3級公式テキスト(2020年度版)の目次】講座時間
1ビジネス実務法務の法体系

ビジネスを取り巻くリスクと法律のかかわり

企業活動の根底にある法理念

法律の基礎知識

58分
2企業取引の法務 •契約とは

契約の成立

契約成立後の法律関係

売買以外の契約形態

ビジネス文書の保存・管理

契約によらない債権・債務の発生~不法行為等

2時間10分
3債権の管理と回収 •通常の債権の管理

取引の決済(手形・小切手等)

債権の担保

緊急時の債権の回収

1時間39分
4企業財産の管理と法律 •企業の財産取得にかかわる法律

企業財産の管理と法律

知的財産権

1時間6分
5企業活動に関する法規制 •取引に関する各種の規制

ビジネスと犯罪

57分
6企業と会社のしくみ •法人と企業

会社のしくみ

1時間6分
7企業と従業員の関係 •従業員の雇用と労働関係

職場内の男女雇用にかかわる問題

派遣労働における労働形態

52分
8ビジネスに関連する家族法 •取引と家族関係

相続

70分

【3級の制限時間と合格点等】


1マークシート方式
2制限時間は2時間
3100点満点とし、70点以上をもって合格とします。

※「ビジネス実務法務検定Ⓡ」は、東京商工会議所の登録商標です。

【SMART合格講座】
無料視聴する

【SMART合格講座】
お申込み


ビジネス実務法務検定Ⓡ2級の指導内容


1企業取引の法務 •ビジネスに関する法律関係

損害賠償に関する法律関係

2債権の管理と回収 •債権の担保

緊急時の債権回収

債務者の倒産に対応するための処理手続

3企業財産の管理・活用と法務 •流動資産の運用・管理の法的側面

固定資産の管理と法律

知的財産権の管理と活用

4企業活動に関する法規制 •経済関連法規

消費者保護関連の規制

情報化社会にかかわる法律

事業関連規制

企業活動と地域社会・行政等とのかかわり

企業活動にかかわる犯罪

5株式会社の組織と運営 •株式会社のしくみ

株式会社の運営

6企業と従業員の関係 •労働組合と使用者との関係

労働者災害補償保険法(労災保険法)

7紛争の解決方法 •紛争の予防方法

民事訴訟手続

その他の紛争の解決方法

8国際法務(渉外法務) •国際取引に関する法的諸問題と対応のポイント

国際取引に関する個別の法的諸問題


【2級の制限時間と合格点等】


1マークシート方式
2制限時間は2時間
3100点満点とし、70点以上をもって合格とします。

※「ビジネス実務法務検定Ⓡ」は、東京商工会議所の登録商標です。

― 試験を最短の学習で合格する―

ビジネス実務法務検定 SMART合格講座

【受講料】
19,800円→GOTO資格キャンペーンで14,800円(税抜)
※GOTO資格キャンペーンの上記価格は2月28日迄とします。
【講座内容・所要時間】

・SMARTビデオ動画    10時間

・SMART答練1                 3時間

・SMART答練2                 3時間

答錬の時間に誤りがありました。5時間→3時間に修正しました。大変失礼しました。


【講師】
向井   実         特任講師
【概要】

基礎から合格レベルまでの、要点や重要ポイントの映像講座の約10時間を好きな時間に分割して学ぶことができます。

並行して出題傾向をつかみ、知識を整理するために、SMART答練で重要問題に挑戦して実践力をつけます。

SMART答練は、1問ごとに講師が、出題のねらいと、解答と解説を行います。本講座は合計106問で、合計時間は10時間となっています。

ビデオ講座10時間と、10時間の回答練習でしっかりと実践力を養えば合格に限りなく近づきます。

お申込みはこちら

【SMART合格講座】
無料視聴する

【SMART合格講座】
お申込み


スマート合格講座とは

SMART合格講座の「SMART」はsmartphoneを利用した学習も示唆していますが、私共がアピールしたいことは、学習方法(Learning Method)を「SMART」(賢明な)に行いたいということを意味しています。

資格取得を目指しておられる方々はお忙しい方が多いようです。つまり、学習意欲が高く、さまざまな資格に挑戦される方々は、会社でも重要な業務に就かれている場合が多く、学生さんなどの場合も、他の学習に忙しくしておられるようです。

そんな中、学習時間を賢明に作り出し、通勤や通学、お昼休みや休憩時間、就寝前の少しの時間でも、有効に学習するSMART学習が極めて重要です。

当協会が「個人情報保護士」「情報セキュリティ管理士」「マイナンバー実務検定」などの合格者に、「受験に際し、何時、どこで学習した」のかを調査したところ、「通勤時間」が一番多く、次は「会社が休みの土曜日」で、三番目が「お昼休み」との回答でした。

SMART合格講座は、スマートフォンを利用して「通勤時間」や「お昼休み」など、少しの時間を、賢明に、効率的に学習してもらうために、パソコンやタブレット、スマートフォンを有効に活用できるように配慮しています。

1.SMART合格講座の機能

無料視聴する


  1. SMART合格講座は、講座の内容が1単元ごとにおよそ5分~15分に分割されていて、単元ごとに、無理なく内容を整理・把握して、確実に理解しながら学習していくことができます。
  2. 講座は、前の単元に戻ったり、次の単元に進んだりできます。ストップしたり、少し戻って聞きたいときは、下記の「ストップ記号」を押したり、「進行状況を示すバー」を動かすことで調整することができます。また、目次から必要な単元のみを再度視聴したりすることもできます。
  3. SMART合格講座では、学習時間を記録しています。週にどの程度学習したのか、確認することができます。また、学習済みの単元については、チェックマークがつきますので、学習済みの単元が一目でわかります。
  4. 理解しにくかった単元や復習する必要がある単元には、「見直し」にチェックを入れて、目次で確認しながら学習することができます。
  5. 解説動画は視聴スピードを2倍速、1.5倍速にして素早くご覧いただくこともできます。

2.SMART答練とは
  1. スマート答練は、当日と同じ問題数、制限時間で行う模擬試験とは異なり、過去問などから、複数回出題されているテーマや出題頻度の高い問題、予想問題をピックアップして回答してもらい、正否だけでなく、その設問の解説、重要性や背景などについて講師に講義してもらうものです。
     当然のことですが、合格するには知識を整理して記憶する学習と、実践力が必要ですが、スマート答練は実践的な問題解答能力を養います。
  2. 資格試験の出題範囲は多くの科目や、広い範囲に及ぶものがありますが、多くの場合、 50~60のポイントについて知識や能力の確認をするものが多いと言われています。
     当協会のスマート答練は、その科目の問題数によって異なりますが、重要な問題30問~60問に一問一答で挑戦して頂きます。

【SMART合格講座】
無料視聴する

【SMART合格講座】
お申込み


PAGE TOP